Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/820-77b8db0b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■奥多摩駅~鶴峠~松姫峠~猿橋駅

柳沢峠に隣接する鶴峠~松姫峠に行ってきました。



前回の柳沢峠よりも獲得標高が少なく、さらに挑戦しやすそうです。初心者の方は鶴峠行かずに松姫峠のみでもよいかと思います。

okutama01_20120811065642.jpg

奥多摩駅までまた輪行しました。ホリデー快速おくたま使うと便利です。各駅だと青梅駅止まりも多いので余裕があれば青梅からきても良さそうです。


okutama02_20120811065658.jpg

奥多摩湖までは割りと楽に行けると思います。周遊道路に向かう車やバイクが多く、特にトンネルでは怖い思いをするのでライトやテールランプは点灯させとくと良いです。


okutama03_20120811065715.jpg

柳沢峠と違い、深山橋を渡り三頭橋は渡らずにパスすると山梨県に行きます。ここからは車やバイクも少なくとても走りやすくなります。


okutama04_20120811065732.jpg

ネットでよく紹介されている「チャーちゃんまんじゅう」に寄りました。出来立ての饅頭食べましたが猛暑の中熱々のまんじゅう食べるのは好みが分かれそうです。冬ならおいしく食べられそうです。


okutama05_20120811065748.jpg

まんじゅう屋を過ぎると民家が少なくなり、坂もきつくなって来ます。小菅村役場の手前は結構きついです。


okutama08_20120811065838.jpg

鶴峠と松姫峠の分岐点に来ました。左が鶴峠で右が松姫峠です。


okutama07_20120811065821.jpg

鶴峠はバス停しか峠名を表示するものがなくちょっとさびしいです。標高や距離は少しですが、手前の坂の勾配が結構きつかったです。前を走っていたロードの方をもうちょっとで抜かせそうでしたが駄目でした。峠で休みながら雑談しましたが、そちらは甲武トンネルから多摩方面に行くそうです。


okutama09_20120811065855.jpg


引き返して先ほどの分岐点に戻り松姫峠に来ました。鶴峠より距離はありますが、勾配的にはこちらが走りやすく感じました。こちらはきちんと峠名の碑があったので来た実感が沸きます。


okutama10.jpg

帰りに「日本三奇橋」の猿橋を見てきました。確かに変わった構造をしていて興味深かったです。


okutama11.jpg

猿橋駅から輪行で帰りました。山梨まで来ると遠くまで来たと実感できます。山の中の道は木陰が多く思ったよりも涼しく、眺望も良いところもあったりして気持ちよいです。今回は峠のてっぺんに売店などないので自販機見つけたら飲み物確保しとくとよいです。距離もほどほどで挑戦しやすいかと思います。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/820-77b8db0b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。