Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/754-80d117f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■伊豆大島一周その2

裏砂漠にクロスバイクで突入してみました。前回はマウンテンバイクでしたのでタイヤの細いクロスで少々不安でしたが、自動車の通った道が踏み固められていたので、以外に登れました。

osimae06.jpg



国土地理院作製の地図において日本で唯一「砂漠」と表記されている場所です。火星と言われることもありますが、東京とは思えない荒涼とした世界が広がっています。見渡す限り人がいません。見たかったポイントだったので満足です。


osimae05.jpg

一部通行止めで迂回しつつ、文学の散歩道にきました。ここは大変見晴らしがよいです。与謝野鉄幹・晶子夫妻、大町桂月、林芙美子、幸田露伴、土田耕平など、さまざまな文人が保養や観光で、あるいは作品を執筆するために訪れています。これら文人の作品を刻んだ碑を建て「文学の散歩道」として整備しました。

この時点で9時になりましたが3割くらいしか走っていないので、ちょっと焦り先にある筆島をパスしてしまいました。ジュリアおたあのオタイネの碑などの見所があったのですが、残念。


osimae03.jpg

波浮港見晴台には都はるみの「アンコ椿は恋の花」の歌碑も建っています。デビュー年に出したこの曲がヒットして日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得しました。伊豆大島では娘さんを「アンコ」と呼び、東京の人と恋をし、3日かかりの手紙のやり取りをする遠距離恋愛の歌だそうです。手紙は今でも3日かかるようです。メールが普及した現代っ子には理解できない歌詞ですよね。


osimae02.jpg

地層大切断面です。道路の拡張工事中に現れた高さ30m・長さ600mにわたって続きく地層でバームクーヘンの異名があります。大迫力です。




osimae01.jpg

御神火温泉です。ここで早めの昼食をとりました。温泉や露天風呂もあります。余裕があれば入りたかったのですが、この時点で11時30分と残り3時間でしたので風呂もパスしました。今思うと入っても良かったように思います。


osimae07.jpg

サンセットパームラインは海沿いにある見晴らしのよい道です。空港を通過して12時半に岡田港に着きました。2時半の出航まで待合室で爆睡していました。椿の時期を逃したので、その頃かあじさいの時期にあじさいレインボーラインに行ってみたいですね。



距離52キロ、最大標高差399mでした。時間が読めないのでガンガン進んで行ってしまいましたが。余裕があれば一泊して初日は一周、2日目は山頂へヒルクライムがお勧めですねー。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/754-80d117f2

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。