Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/681-1dd27d48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■山手跨線橋・花のはし

帰る際に新しくなった山手跨線橋・花のはしを通りました。

かつてあった西武池袋線・旧山手跨線橋の橋脚は大正三年の開業当時の物で、深谷産の煉瓦が使用されていました。ちょうど東京駅開業の頃ですからかなり古いですね。現在では一部が横瀬車両基地に保存されています。老朽化の為に2007年に架け替えが完成しました。

yonekuraa01.jpg

こちらは山手跨線橋架け替え時に作られた歩道橋「花のはし」のエレベーターです。自転車も使用できます。


yonekuraa07.jpg

外部のエレベータで自転車使えるのは割りと珍しいです。


yonekuraa06.jpg

花のはし上部に来ました。左手が山手跨線橋です。電車が通過するのがちょっと見えます。


yonekuraa02.jpg

主婦がエレベータに乗り込んでいました。自転車から降りて利用するのがルールです。


yonekuraa05.jpg

山手線や埼京線がひっきりなしに通過していきます。電車好きな方はずっと見ていても飽きないかも。奥の線路上の建物は目白駅です。ちょうど池袋と目白駅の中間に橋が架かっています。


yonekuraa04.jpg

橋のたもとに有名なヨネクラボクシングジムがあります。ガッツ石松や大橋秀行・川島郭志などの世界王者を生み出しています。


yonekuraa08.jpg

かつてあった長崎道踏切の跡です。山手線数少ない踏切で人道橋(花のはし)の完成により廃止となりました。山手線と山手貨物線の4本の線路をまたぐ長さ約20mの踏切で、開かずの踏切として有名でした。埼京線や湘南新宿ラインなどの通過もあいまって平日の午前8時台の踏切の寸断時間は、1時間中58分という状態だったそうです。また、豊島区の調査では1日のうち15時間51分も遮断機が下りていたということで人道橋の設置は近隣住民の悲願だったようです。これで山手線の踏み切りは第二中里踏切のみとなりました。


大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/681-1dd27d48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。