Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/654-8ff74a74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■上野大仏

会社の式典を上野の精養軒で行うというので上野界隈をぶらつきました。

uenodaibu1.jpg

珍スポットとして有名な上野大仏を見学しました。
上野に大仏があるのはマイナーですが、寛永8年(1631年)建立と歴史のある大仏様です。

正保4年(1647年)地震により頭部が崩落
天保12年(1841年)火災により頭部が損傷。
安政2年(1855年)安政の大地震で首から落下
大正12年(1923年)関東大震災により頭部落下、資金難で再建メド立たず、パーツを寛永寺にて保管。
昭和15年(1940年)金属供出令により、頭部、胴体以下を供出。顔面部のみ寛永寺にて保管。
昭和47年(1972年)「顔面部」が安置され、現在に至る。

ずいぶん災難な経緯をへて安置された大仏様です。では大仏様を拝見。


uenodaibu3.jpg

デスマスクのようでちょっと怖いです。


uenodaibu2.jpg

超マイナーな存在でしたが、最近ではこれ以上落ちることが無いと言うことで合格祈願の受験生が訪れるそうです。合格祈願の絵馬が大量に奉納されています。


uenodaibu4.jpg

薬師仏を祀るパゴダ様式の祈願塔。
パゴダというのは、ミャンマー様式の仏塔だそうです。


上野公園も色々な見所が多くて楽しいですね。
式典会場のすぐ脇にあるこの大仏様ですが、職場の同僚はまったく興味が無いと言ってさっさと会場入りしていました。OTZ


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/654-8ff74a74

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。