Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/633-c7a94b08

トラックバック

コメント

[C924] うわーすごいですね!

こんにちは。
地下萌えと軍事萌えがあるので、とても興奮しました!すごいところですね!
松本まで行く用事?ができそうなんですが、松本のついでに行く、にはちょっと遠いでしょうかね・・・。

[C925]

松代の大本営って見学できるんですか!気象庁の地震計やら設置されてるから一般人は立ち入り禁止だと思ってました。
こりゃ、一度行ってみなきゃ(^^♪
  • 2010-04-22 00:11
  • Mr.ポテトヘッド
  • URL
  • 編集

[C926] Re: タイトルなし

nama さん
軍事施設や地下が好きな方はかなり楽しめると思います。松代は松本よりも長野から近いです。善光寺に行きつつ寄るとか、松代だけでも真田家関連の施設が多いので楽しめますよ。でもちょっと遠いので埼玉の吉見百穴とか地下軍事施設をお奨めします。

Mr.ポテトヘッド さん
私も本で見学できることを知って行って来ました。ホンノ一部ですが、それでも雰囲気は楽しめます。長野方面に行く際は是非どうぞ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■松代大本営跡

松代大本営跡まで来ました。
大戦末期、大本営を松代に移し本土決戦に備えたもので、総延長5853.6mに及ぶ大地下壕です。

daihoneie01.jpg

daihoneie02.jpg

ここが入り口です。


daihoneie03.jpg

案内看板がありました。見学できるのは赤く塗られたホンノ一部のようです。
下の案内看板には「松代象山地下壕 第二次世界大戦の末期、軍部が本土決戦最後の拠点として、
極秘のうちに大本営・政府各省等をこの地へ移すという計画のもとに、昭和19年11月11日11時着工、翌20年8月15日の
終戦の日まで、およそ9ヶ月の間に当時の金額で2億円の巨費と約300万人の住人及び朝鮮人の人々が労働者として強制的に動員され突貫工事をもって構築したもので全行程の75%完成した。
 
 ここは地質学的にも堅い岩盤地帯であるばかりでなく、海岸線からも遠く、川中島合戦の古戦場として知られているとおり要害の地である。松代地下大本営は舞鶴山(現:気象庁地震観測所)を中心とした皆神山、象山に碁盤の目の如くくり抜き、その延長は10km余りに及ぶ大地下壕である。 」と書かれていました。

 
daihoneie06.jpg

遊園地のアトラクションのような細い道が続きます。


daihoneie05.jpg

奥のほうに進むにつれて道幅が広くなります。崩落防止のためか鉄骨で補強されていました。


daihoneie04.jpg

削岩機のロッドが抜けなかったのか刺さったままになっています。当時は削岩機により岩に穴を開け、そこにダイナマイトを仕掛け破砕したそうです。9ヶ月間に300万人動員したというので急を要する工事だったのですね。前に行った吉見百穴と同じく発破して地下に作った要塞で興味深い場所でした。



大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/633-c7a94b08

トラックバック

コメント

[C924] うわーすごいですね!

こんにちは。
地下萌えと軍事萌えがあるので、とても興奮しました!すごいところですね!
松本まで行く用事?ができそうなんですが、松本のついでに行く、にはちょっと遠いでしょうかね・・・。

[C925]

松代の大本営って見学できるんですか!気象庁の地震計やら設置されてるから一般人は立ち入り禁止だと思ってました。
こりゃ、一度行ってみなきゃ(^^♪
  • 2010-04-22 00:11
  • Mr.ポテトヘッド
  • URL
  • 編集

[C926] Re: タイトルなし

nama さん
軍事施設や地下が好きな方はかなり楽しめると思います。松代は松本よりも長野から近いです。善光寺に行きつつ寄るとか、松代だけでも真田家関連の施設が多いので楽しめますよ。でもちょっと遠いので埼玉の吉見百穴とか地下軍事施設をお奨めします。

Mr.ポテトヘッド さん
私も本で見学できることを知って行って来ました。ホンノ一部ですが、それでも雰囲気は楽しめます。長野方面に行く際は是非どうぞ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。