Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/626-302308ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■羽村チューリップまつり

用事があって羽村方面に行ったのでついでにチューリップ祭りを見てきまし。

hamuraz03.jpg

地図とかまったく持たずに来たので迷いつつやっと到着。案内看板がもう少し欲しかったかも。。


hamuraz01.jpg

hamuraz02.jpg

約40万本のチューリップが植えられているそうです。壮観です!!チューリップというと小学校で育てたくらいかなぁ。それにしても最近花のイベントによく行っている気が。花鳥風月ですね。この後4月なのに雪が降るような小雨交じりの寒い天候だったので人はまばらでした。。


hamuraz04.jpg

帰りは羽村堰(はむらせき)を見てきました。玉川上水の取水口です。ダムもいいですが、こういう取水堰もいいですね。


hamuraz12.jpg

珍しい投渡堰(なげわたしぜき)があります。これは川に直角の鉄のけたを渡し、これに丸太、そだ(木の枝を束ねたもの)、砂利などで堰を作り上げたもので、川の水が増水し一定量以上になると、けたをつり上げて堰を払うようになっています。 基本的な原理は堰が設置された1654年(承応3年)からほぼ変わらず現在に至っています。江戸時代のシステムが現在でも使われているってすごいですよね。


hamuraz07.jpg

玉川上水開削に携わった玉川兄弟の像です。教科書などでご存知のかたも多いでしょうね。羽村から江戸までの高低差がわずか100mしかないので、100m進んで25cm下がる正確な川を作る必要があり、日野から初めたら水を吸い込んでしまう場所に当たってやり変え、福生から始めたら岩盤に当たってしまったりして3度目の羽村から初めてやっと成功したそうです。高井戸あたりで資金が尽きて家を売って完成させたというのですからスゴイデスネ。


hamuraz05.jpg

玉川上水というと少ししか水が流れていないイメージでしたが、すごい水量が流れています。真近で見ると迫力ありますよ。



大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/626-302308ee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。