Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/604-a3a29169

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■犬山城

続いて犬山城に来ました。国宝に指定された4城の一つです(姫路城・彦根城・松本城・犬山城)また現存12天守の一つです。

inuyamajoe02.jpg

結構な上り坂の上に城門があります。


inuyamajoe04.jpg

やっと天守に到着。別名、白帝城とも言います。天文6年(1537)、織田信長の叔父、織田信康によって木之下城より城郭を移して築いたといわれています。その後めまぐるしく城主が変わり、江戸時代の元和3年(1617)尾張徳川家の重臣成瀬正成が城主になり、以降成瀬氏が幕末まで城主を務めることになります。

inuyamajoe05.jpg

昔の城らしく階段が急です。年配の方がしんどそうにのぼっていました。


inuyamajoe06.jpg

上段の間 高くした床に畳が敷き詰められ、床、違い棚が設けられた書院造の間。城主の部屋とされています。この裏に武者隠しの間があり城主を守る武士が待機していました。


inuyamajoe07.jpg

武者走という廊下が外周を取り巻いています。


inuyamajoe08.jpg

石落としの間です。石垣より突き出た部屋でここから石を落として城を守ったそうです。


inuyamajoe09.jpg

3階です。南北は唐破風、東西には入母屋破風が施されています。この部屋をみると、ブルースリーの死亡遊戯を思い出します。



動画見ているとDVD見たくなりますね。長身のハキム戦もよいですが、武器が多数出てくるイノサント戦の方が好きですねー


inuyamaZ05.jpg

4階の高欄の間です。なぜかじゅうたん張りでした。戦国時代の見張り台および司令塔であったと見られる場所です。
壁には成瀬家の歴代城主の絵が掲示されていました。


inuyamaZ02.jpg

最近まで城主がいた城としても有名です。1895年(明治28年)に城の修復を条件に旧犬山藩主成瀬正肥に無償で譲渡され、2004年(平成16年)3月時点で日本で唯一の個人所有の城でしたが、同年4月に財団法人犬山城白帝文庫に移管されて、1617年から12代続いた成瀬家の所有の歴史も終わりました。


inuyamaZ04.jpg

木曽川が良く見えます。対岸は美濃の国です。風景がヨーロッパ中部を流れるライン川に似ていることから「日本ライン」と呼ばれています。



大きな地図で見る

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/604-a3a29169

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。