Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/603-fc795cae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■有楽苑

翌日も犬山へ行きました。

yuurakuenne01.jpg

犬山遊園駅です。かつてここからモンキーパーク行きのモノレールが走っていたそうです。桃太郎神社などもコアな人気があるそうです。


yuurakuenne03.jpg

てくてく歩いて有楽苑に参りました。織田信長の実弟織田有楽斎によって建てられた茶室「如庵」があります。


yuurakuenne05.jpg

こちらが国宝如庵です。有楽斎が京都に建てたのを明治41年(1908年)に東京の三井本邸に移築し、その後神奈川県中郡大磯の三井別荘に移築され、昭和47年(1972年)に名鉄によってこの名鉄犬山ホテルの敷地内に移されました。現存する国宝茶席3名席の1つと言われています。一説では有楽斎のクリスチャンネーム「Joan」または「Johan」から付けられたといいます。


yuurakuenne09.jpg

内部の写真です。これが国宝の茶室かーと感無量です。歴史上の人物もこちらでお茶を楽しんだのでしょうか?


yuurakuenne04.jpg

こちらは重要文化財の旧正伝院書院です。如庵に隣接して建てられた有楽齋の隠居所で内部には長谷川等伯や狩野山雪などの襖絵が残っています。


yuurakuenne06.jpg

こちらは元庵です。有楽齋が大阪・天満に構えた茶室を古図に基づいて復元した茶室で、亭主が上座につく、亭主床と呼ばれる床構えになっています。


yuurakuenne07.jpg

こちらでお茶とお菓子をいただきました。犬山焼きの器で、有楽苑でしか取扱のない有楽風という和菓子に舌鼓を打ち、のんびりと美しい庭園の風情を楽しめます。平日は人がまったくおらず静かな時間をすごせました。



大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/603-fc795cae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。