Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/599-4ba8f228

トラックバック

コメント

[C892]

記事を読む限り、網走刑務所の古い建物と同じ構造ですね。こちらは「五翼放射状平屋舎房」というそうです。網走刑務所の建て替えの際、それまで使用していた建物を移築して「博物館網走監獄」として公開されています。
  • 2010-04-06 01:53
  • bunzan
  • URL
  • 編集

[C893] Re: タイトルなし

網走というと五寸釘寅吉や白鳥由栄が有名ですね。網走監獄の博物館にもマネキンがいるみたいですよ。博物館に移築された獄舎は明治29年と金沢より古いようです。一度見てみたい施設です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■金沢監獄正門

続いて金沢監獄の正門です。

kanazawa01.jpg

明治40年(1907)に作られました。明治の五大監獄(千葉、金沢、 奈良、長崎、鹿児島)の1つです。
明治以降、日本は急速な近代化を成し遂げますが、刑務所もその一つでした。日本が欧米列国と対等に扱われない理由の一つとして前近代的な牢屋があることを知った明治政府が、刑務所の近代化を図ります。レンガ造に石の帯状装飾を入れるのは当時の洋風建築の流行で、明治村の正門などにも取り入れられています。


kanazawa02.jpg

金沢監獄中央看守所・監房です。看守所から放射状に監房が5つ伸びた構造で、監視室からよく見渡せたそうです。


kanazawa03.jpg

なかに入ると投票所のような一角がありました。書信室といって囚人が家族などへ手紙を書く場所だそうです。
明治の監獄法では手紙を書くことは許されていましたが、発信する回数やあて先が親族に限られるなど制限が加えられていました。マネキンがリアルでちょっと怖いです。


kanazawa06.jpg

監房です。江戸時代の座敷牢に比べると非常に近代的ですね。


kanazawa05.jpg

内部の様子です。こちらもマネキンがあってちょっとビックリしました。一部屋実際に入れましたが、換気用の小窓が開けられたり、あとトイレなど衛生面に留意したことがうかがわれます。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/599-4ba8f228

トラックバック

コメント

[C892]

記事を読む限り、網走刑務所の古い建物と同じ構造ですね。こちらは「五翼放射状平屋舎房」というそうです。網走刑務所の建て替えの際、それまで使用していた建物を移築して「博物館網走監獄」として公開されています。
  • 2010-04-06 01:53
  • bunzan
  • URL
  • 編集

[C893] Re: タイトルなし

網走というと五寸釘寅吉や白鳥由栄が有名ですね。網走監獄の博物館にもマネキンがいるみたいですよ。博物館に移築された獄舎は明治29年と金沢より古いようです。一度見てみたい施設です。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。