Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/591-d3f56abc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■三重県庁舎

続いて重要文化財の 三重県庁舎です。手前にあるのは二重橋飾電燈です。

miekentyo05.jpg

間口が54mに及ぶ大きな建物で迫力があります。玄関を軸に左右対称になっていて、正面側には二層のベランダが廻らされている。この構成は当時の官庁建築の典型的なもので、明治9年東京大手町に建てられた内務省庁舎にならったものだそうです。


miekentyo03.jpg

正面入口だけは、木製の建具枠の外側に石製の太いアーチ状の額縁が廻らされています。扉や額縁は木目塗という技法で塗装されています。


miekentyo04.jpg

知事室です。この建物は明治12年に建てられ、翌13年には明治天皇も行幸され、昭和39年まで使用されました。明治時代にはこのような洋風庁舎を建築することが多かったそうです。


miekentyo08.jpg

内部では赤坂離宮で使用された家具や調度品の展示がされていました。


miekentyo07.jpg

個人的にはこちらの肥桶(こえおけ)・天秤棒(てんびんぼう)が興味深かったです。



ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/591-d3f56abc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。