Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/588-4654ab6e

トラックバック

コメント

[C882]

京都市電には乗りましたか。本当に当時走っていたものかどうかは分かりませんが、古めかしいチンチン電車が走っているはずです。ちなみに、京都市電全廃後に車両が広島電鉄に譲渡されて現在でも走っています。
  • 2010-04-01 03:32
  • bunzan
  • URL
  • 編集

[C883] Re: タイトルなし

市電とSLが走っていましたが、時間帯が合わずに乗りませんでした。
建物を見て廻って一日終わりって感じでした。時間があればもう一度行って市電に乗ったりゆっくり建物見て廻りたいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■西郷従道邸

続いて重要文化財の西郷従道邸です。西郷従道は西郷隆盛の弟です。

saigouteie01.jpg

明治10年(1877)代に東京上目黒の自邸内に建てたものです。在日外交官との接触も多く、「西郷山」と呼ばれるほどの広い敷地内に、和風本館と少し隔てて接客の場として設けました。半円形に張り出されたベランダ、上下階の手摺など凝ったデザインです。


saigouteie02.jpg

ちょうどガイドの時間帯だったので同行させていただきました。はかま姿の女性がガイドさんでした。大正ルックです。こちらは食堂です。かなりリッチな気持ちになれます。


saigouteie03.jpg

天井は鉄板を押して整形したものが張られています。近代以前の建物に多く見られる「石彫」「木彫」などの装飾を産業革命によって生まれた大量生産品で代用するようになったそうです。しかし建設当時はこれも超高級品だったそうです。


saigouteie04.jpg

こちらの暖炉は周辺が陶器で出来ていて、日本三景が書かれています。外国人との会談時に話題になったのでしょうね。


saigouteie05.jpg

2階のベランダです。見晴らしがいいです。西郷従道は相撲が好きでここから明治天皇と天覧相撲を楽しんだそうです。ガイドさんの同行がないと2階が見られないので超ラッキーでした。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/588-4654ab6e

トラックバック

コメント

[C882]

京都市電には乗りましたか。本当に当時走っていたものかどうかは分かりませんが、古めかしいチンチン電車が走っているはずです。ちなみに、京都市電全廃後に車両が広島電鉄に譲渡されて現在でも走っています。
  • 2010-04-01 03:32
  • bunzan
  • URL
  • 編集

[C883] Re: タイトルなし

市電とSLが走っていましたが、時間帯が合わずに乗りませんでした。
建物を見て廻って一日終わりって感じでした。時間があればもう一度行って市電に乗ったりゆっくり建物見て廻りたいです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。