Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/576-9ad60e08

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■碓氷第三橋梁(めがね橋)

3・4・5号トンネルを抜けるとめがね橋がようやく見えてきました。スタートから約2時間かかりました。

meganebashiiii01.jpg

橋の上を歩けるのが素敵です。


sakamotovv08.jpg

橋の向こうに新線の橋梁がみえます。新線といっても平成9年に廃線になりましたが、、


meganebashiiii03.jpg

meganebashiiii04.jpg

碓氷第三橋梁、通称めがね橋です。全長 91 メートル、川底からの高さ 31 メートル、使ったレンガは約 200 万個に及ぶそうです。迫力があります。4 連アーチ橋も美しいです。明治25年の4月に橋脚の基礎工事に着手し、12月にはレンガ積みを終了しています。24時間体制の突貫工事で施工したそうです。橋脚は当時もっと細かったのですが、明治27年に耐震補強工事を行って現在に至ります。現在でもその姿があることからかなりの耐震性の高さとうかがえます。現在では重要文化財に指定され、世界遺産の登録を目指し、暫定リストにも入っているそうです。産業遺産や近代解散の登録が少ないのでぜひ頑張って欲しいです。

迫力ある建造物が見られて、アプトの道のゆるい上り坂を登ってきた疲れも吹っ飛びました。



大きな地図で見る

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/576-9ad60e08

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。