Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/540-7097f362

トラックバック

コメント

[C810]

私の父親は秩父札所を全部回って御朱印をもらっています。34箇所を全部回ったら最後に長野の善光寺にお参りするのがしきたりのようですが、そちらはまだです。西国三十三箇所、坂東三十三箇所とあわせて日本百観音といいますが、秩父札所だけやたらとエリアが小さいのが不思議と言えば不思議です。
ちなみに善光寺には「片参り」という言葉があります。いわれがあって善光寺と対になるお寺があり、善光寺だけお参りをしてそちらには行かないのを片参りというそうです。
私の知る限り2ヶ所あって、飯田にある元善光寺と別所温泉にある北向観音です。いわれについてはネットで検索してみてください。
  • 2010-03-03 02:12
  • bunzan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■旧秩父橋

旧秩父橋まで来ました。

maxhiea03.jpg

札所めぐりのときは時間がなくて素通りでしたので今回ゆっくり見ることが出来ました。
3連アーチが美しい橋ですね。国道299号線の現在の秩父橋脇にひっそりとあります。旧秩父橋は2代目の橋で、初代は明治18年に木鉄混交のプラット・トラス工法により架設されたもので、橋長は142.12mありました。現在は橋の台のみ残っています。

この2代目の秩父橋は昭和6年に竣工した鉄筋コンクリート製の3連アーチ型橋です。橋長は134.6m、川底から橋面までの高さは21mです。県内では初期のコンクリートアーチ橋で貴重な近代化遺産です。周囲の渓谷ともよく調和した美しい橋で、初代秩父橋の橋脚とも隣接しており、両橋の工法が比較できる点でも興味深いです。


maxhiea02.jpg

現在では遊歩道になっています。休日には憩いの場としても活用されています。
奥にあるワイヤーの斜張橋が現在の3代目秩父橋です。


大きな地図で見る

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/540-7097f362

トラックバック

コメント

[C810]

私の父親は秩父札所を全部回って御朱印をもらっています。34箇所を全部回ったら最後に長野の善光寺にお参りするのがしきたりのようですが、そちらはまだです。西国三十三箇所、坂東三十三箇所とあわせて日本百観音といいますが、秩父札所だけやたらとエリアが小さいのが不思議と言えば不思議です。
ちなみに善光寺には「片参り」という言葉があります。いわれがあって善光寺と対になるお寺があり、善光寺だけお参りをしてそちらには行かないのを片参りというそうです。
私の知る限り2ヶ所あって、飯田にある元善光寺と別所温泉にある北向観音です。いわれについてはネットで検索してみてください。
  • 2010-03-03 02:12
  • bunzan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。