Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/529-cda85a34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■旧東京医学校本館

小石川植物園内の建物を紹介します。

koizkk10.jpg

重要文化財・旧東京医学校本館です。東京大学現存最古の学校建築で、赤門とともに国の重要文化財に指定されています。1876(明治9)年に本郷キャンパスに建築、1911(明治44)年に移築・改築されて現在の形とほぼ同じになりました。1965年に本郷で解体、69年に小石川へ移築再建され現在に至ります。擬洋風建築なレトロな意匠が素敵です。旧開智学校に似ていると思ったらこちらを参考にデザインされたそうです。


koizkk04.jpg

小石川植物園本館です。安田講堂で有名な内田祥三設計で1939年(昭和14年)に建てられました。船をイメージして設計したそうです。個人的には鳥が羽を広げているように見えるのですが。。植物学の研究が行われています。70万点近い標本がそろっているそうですごいですね。


koizkk03.jpg

柴田記念館です。正式には旧東京帝国大学理学部植物生理化学実験室という長い名称で、1919年(大正8年)に理学部植物学教室教授の柴田桂太により設立された植物生理化学実験室です。三角屋根に煙突、白いフランス窓など小坂 明子の「あなた」の歌詞に出てきそうな家です。


koizkk05.jpg

甘藷試作跡です。甘藷(かんしょ)とはサツマイモの事で、1732年の享保の大飢饉があった時にサツマイモを栽培していた今日の長崎県と鹿児島県では餓死者を出さなかったといわれ、徳川吉宗青木昆陽にサツマイモの栽培を命じました。この小石川薬園にて栽培実験が行われ、これを機に東日本でも広く栽培されるようになりました。サツマイモは飢饉時に多くの人を飢えから救い、戦時中や戦後の食糧難の時期にも国民の食を支えてきました。当時国会前で畑を作りイモを栽培していたこともありました。→写真


koizkk08.jpg

関東大震災記念碑です。大正12年(1923年)の関東大震災時には3万人以上の被災者がこの植物園に非難しました。その一部は園内の震災救護所でさらに長期にわたる避難生活を送りました。大正14年1月に最後の居住者が退去し、有志によりこの記念碑が建てられました。


koizkk07.jpg

小石川養生所の井戸です。小石川養生所って今で言う派遣村みたいな感じでしょうか。他にも「ニュートンの木」や「メンデルの葡萄」など見所が多く満足しました。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/529-cda85a34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。