Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/516-a2df0a94

トラックバック

コメント

[C784] こんばんは!

都立中央図書館はよく行きましたが、そういえば、隣接する有栖川公園って、あまり行ったことがなかったので、その成り立ちの解説など、とっても興味深く拝見いたしました。いや、受験勉強もありましたが、都立中央図書館の食堂って、安くておいしかったんです(笑)。

新聞少年の像っていうのがあったんですね。しかも各地に。私が住む行徳周辺もあるのかな~っと思いつつポチッ! また遊びに来ま~す!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■有栖川宮記念公園

有栖川宮記念公園まで来ましたー

arizzzz01.jpg

この公園は宮家の有栖川宮の御用地だった所です。もともと忠臣蔵で有名な浅野家の下屋敷でした。その後陸奥盛岡藩南部家の赤坂屋敷と交換することになり、明治になって御用地となったそうです。

有栖川宮家が廃絶後は高松宮家に引き継がれましたが、1934年(昭和9)高松宮から東京市に公園として寄贈され、 その御用地約11000坪 (36325㎡)が有栖川宮記念公園として開園されました。


arizzzz02.jpg

下屋敷の庭園の雰囲気が残っています。奥に行くと都立中央図書館とかあります。


arizzzz03.jpg

園内には有栖川宮熾仁親王の騎馬像があります。元々は千代田区の三宅坂の旧陸軍参謀本部前にありましたが、道路拡張のためこの地に移設されました。この方は和宮親子内親王と婚約していたことで有名ですが、その後水戸藩主徳川斉昭の娘、15代将軍・徳川慶喜の妹と結婚しています。心中どうだったのでしょうか?


arizzzz04.jpg

新聞配達少年の像です。昭和33年5月31日建設。当時、日本新聞販売協会をはじめ関係団体が働く少年たちを保護育成していこうとの活動を推進し、その一環として「新聞少年の像」が各地に建てられました。皆さんのお近くにもあるかもしれません。



大きな地図で見る

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/516-a2df0a94

トラックバック

コメント

[C784] こんばんは!

都立中央図書館はよく行きましたが、そういえば、隣接する有栖川公園って、あまり行ったことがなかったので、その成り立ちの解説など、とっても興味深く拝見いたしました。いや、受験勉強もありましたが、都立中央図書館の食堂って、安くておいしかったんです(笑)。

新聞少年の像っていうのがあったんですね。しかも各地に。私が住む行徳周辺もあるのかな~っと思いつつポチッ! また遊びに来ま~す!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。