Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/495-869c2e4a

トラックバック

コメント

[C750] 懐かしい!

こんにちは!

小学生の頃に2回程行った事があります。
ヒカリゴケ・・・見ました!
でもだいぶ昔の事なのでよく覚えていないのが残念です。
いずれ折をみてマイチャリ飛ばして行ってみたいですね。(笑)

[C751]

レトロチックということで言えば、高崎線の深谷駅もそうです。深谷は「ネギの街」であるとともに「レンガの街」でもあります。深谷出身の渋沢栄一が設立したレンガ工場が何年か前まで操業をしていました。ここのレンガが東京駅の建設に使われたというので、深谷駅を改築する際に東京駅をモチーフにして駅舎がつくられたそうです。ただ、あくまでレンガ風の駅舎ということで実際にレンガが使われているということではないようです。
  • 2010-02-05 22:27
  • bunzan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■吉見百穴

吉見百穴まで行ってきました。

yoshimiz1.jpg

レトロチックな外観のの東松山駅にも寄りました。なかなかカッコいいですね。


yoshimiz2.jpg

吉見百穴「ひゃくあな」「ひゃっけつ」の2つの読み方がありますが、地元では「ひゃくあな」だそうです。


yoshimiz3.jpg

古墳時代後期の横穴墓群の遺跡です。凝灰岩の岩山の斜面に200を超える多数の穴があけられています。明治期の発掘時には日本の先住民族、コロボックルの住居としての説がありましたが、今では集合墳墓という説が定説となっているようです。見ていて面白いです。


yoshimiz7.jpg

穴を見ると心無い落書きが無数にあります。数千年後には古代人の落書きになるのでしょうか?以前イタリア・フィレンツェの世界遺産地区にある「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の壁に日本人の落書きが問題になりましたが、落書き好きなんですかね。


yoshimiz8.jpg

天然記念物の「ひかりごけ」もありました。レンズ状細胞が暗所のわずかな光を反射させて光っているように見えるようです。北の丸公園の西側の堀の石垣のわずかな隙間にも自生しているらしいです。


yoshimiz4.jpg

見たかったのは旧日本軍の軍需工場跡地です。第二次大戦末期に武蔵野市にあった中島飛行機の工場が空襲によって生産能力が10分の1に減少したため、急遽ダイナマイトを使った突貫工事で作りましたが本格的に使用される前に終戦になりました。


yoshimiz5.jpg

照明がありますが、中は薄暗いです。地下壕というと他に松代大本営や、浅川地下壕や大谷採石場などありますが、考古学遺跡と戦争遺跡がいっぺんに見られるところはここくらいでしょうか?独特の雰囲気のために特撮の悪の組織のアジトなどのロケに使われたこともあるそうです。


yoshimiz6.jpg

総延長1300mほど在るそうですが、見られるのは100mちょっとです。奥は崩落の危険があるため鉄格子でふさがれています。


yoshimiz9.jpg
yoshimiz10.jpg

近くに岩窟ホテルと呼ばれる場所があります。向かいの売店のおじさんが20年近く山の岩盤をくり抜いて作られた立体建築物です。近所の人が「今日も岩窟掘ってるよー」→「岩窟掘ってる」→「岩窟ホテル」になってようです。宿泊施設ではないようです。入り口に遊具などありレジャーランドのようになっていたようです。上にバルコニーのようなフェンスがあり内部は立体的になっていたと思われます。崩落事故があったため現在では入れないようになっています。ネットでは心霊スポットとしても扱われていますが、夜行くとちょっと怖いかもしれません。


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログへ




大きな地図で見る
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/495-869c2e4a

トラックバック

コメント

[C750] 懐かしい!

こんにちは!

小学生の頃に2回程行った事があります。
ヒカリゴケ・・・見ました!
でもだいぶ昔の事なのでよく覚えていないのが残念です。
いずれ折をみてマイチャリ飛ばして行ってみたいですね。(笑)

[C751]

レトロチックということで言えば、高崎線の深谷駅もそうです。深谷は「ネギの街」であるとともに「レンガの街」でもあります。深谷出身の渋沢栄一が設立したレンガ工場が何年か前まで操業をしていました。ここのレンガが東京駅の建設に使われたというので、深谷駅を改築する際に東京駅をモチーフにして駅舎がつくられたそうです。ただ、あくまでレンガ風の駅舎ということで実際にレンガが使われているということではないようです。
  • 2010-02-05 22:27
  • bunzan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。