Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/46-3289dab1

トラックバック

コメント

[C11] こんにちは!

ねりま99さんのブログ(写真)を見て、
こんなとこはしりて~っていつも思ってます。
私も、休みの日に、会社方向とは反対側に
行ってみます。結構山側の田舎になっていきますが・・・
新しい発見があるかも知れないし。

[C12] Re: こんにちは!

どうもコメントありがとうございます。
自転車でポタりながらよく写真とってます。
近所でも自転車だと新しい発見とかあって楽しいですね。
やっと自転車で走りやすい季節になりましたのでお互い
どんどん走りましょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■隅田川橋めぐり~桜橋

次は「桜橋」です。

sakura0115.jpg

今までの橋と違って歩行者専用の橋です。台東区と墨田区の姉妹提携事業として両岸にある隅田公園を結ぶように架けられています。「X型曲線 桁橋」という構造をとっています。


sakura0114.jpg

真正面から見たところです。X字形で交差しているのがわかります。「夢のかけ橋」との別名があるようです。


sakura0113.jpg

側面を見るときれいな曲面を描いているのが分かります。名前の通り桜の季節は隅田公園の桜と相まってとてもきれいです。隅田公園の桜は八代将軍徳川吉宗によって植えられたと言われています。

その後水戸徳川家の下屋敷となり「小梅御殿」と呼ばれていました。明治になると水戸徳川家の本邸となりましたが、関東大震災で焼失し昭和6年に帝都復興計画により公園として開園しました。日本初のリバーサイドパークで公園史上でも画期的でした。


sakura0112.jpg

中央部にあるモニュメント「双鶴飛天の図」です。平山郁夫画伯 の原画を 細井良雄氏 が彫刻しました。1995年に架橋10周年を記念して作られました。

なお、隅田川花火大会の際は桜橋の少し下流に台船が浮かべられ、そこから花火が打ち上げられます。花火当日は全面立入禁止となります。


sakura0111.jpg

カモメ発見。かわいいですね。しかしすごい数。。みな同じ方向を向いているのも面白いです。


自転車ポタリング ブログリンク集

クロスバイク ブログリンク集


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/46-3289dab1

トラックバック

コメント

[C11] こんにちは!

ねりま99さんのブログ(写真)を見て、
こんなとこはしりて~っていつも思ってます。
私も、休みの日に、会社方向とは反対側に
行ってみます。結構山側の田舎になっていきますが・・・
新しい発見があるかも知れないし。

[C12] Re: こんにちは!

どうもコメントありがとうございます。
自転車でポタりながらよく写真とってます。
近所でも自転車だと新しい発見とかあって楽しいですね。
やっと自転車で走りやすい季節になりましたのでお互い
どんどん走りましょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。