Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/426-a8bf4264

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■皇居の楠木 正成像

皇居脇にある楠正成像を見ました。
ここ近辺は自転車乗り入れ禁止なのでいつも素通りしてました。
こちらの楠木正成像と上野の西郷隆盛像・靖国神社の大村益次郎像とで東京三大銅像と呼ばれています。

kusunoki91.jpg

デーンと構えた銅像。かなりデカイです。
このお方は南北朝時代に活躍した方で鎌倉時代には悪党、室町時代には逆賊と言われていました。悪党といっても現代の意味とは少し異なり、反体制側の人をそう呼んでいたようです。

戦国時代には評価されるようになり、江戸幕府が開かれると忠臣として評価が180度変わりました。当時徳川家康が新田氏の末裔を自称していたからだそうです。新田義貞も正成とともに南朝側の武将でした。時代とともに評価が変わるのは前回紹介した平将門と似ています。


kusunoki92.jpg

アップで見るとかなり躍動感がありますね。明治三十年に住友財閥がスポンサーとなり設置されました。パーツ別に分かれて別の人が作ったようで、顔の部分は高村光雲が製作しました。高村光太郎のお父さんです。『智恵子抄』が有名で詩人のイメージが強いですが、本職は彫刻家・画家です。


kusunoki93.jpg

漢字ばかりでアレですが明治三十年・住友吉左衛門と書かれています。住友財閥3代目の住友 友信ですね。住友家の当主は代々、吉左衛門を襲名するようです。当時日本一の銅鉱業者と呼ばれたそうです。


楠木正成の活躍はこちらのサイトが分かりやすいです。
分かりやすい偉人伝~楠木正成



大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ 





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/426-a8bf4264

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。