Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/425-19b9a93c

トラックバック

コメント

[C676]

そう、首が京都から飛んできて・・・(そんなバカなw)
まだ見に行っていないので今度行ってみたいとおもいます。

平将門で大河ドラマといえば、「風と雲と虹と」でしょう。将門役は加藤剛、藤原純友役が緒方拳、あと吉永小百合や真野響子が出ていましたっけ。
  • 2009-12-28 18:11
  • リバーサイド
  • URL
  • 編集

[C677] Re: タイトルなし

当時の大河ドラマは今のテレビにはない男優の輝きがあります。
静かな中に凄味を利かせる演技を、この頃は当たり前に出来たんですね。
親が見ていたようで米倉斉加年がよかったと言ってました。
最近の大河ドラマは女子供受けを狙ったものが多くちょっとガッカリですね。
最近では坂の上の雲やJIN -仁-などはキャストがよかったですね。

[C681] 私も行った事があります。

以前、一度だけ立ち寄った事があります。
この首塚は、今でも心霊スポットと呼ばれているようですが・・・
周りはビルに囲まれていますし、さすがに怖いとかいう雰囲気ではないですね。

私が立ち寄った時には、数人の方がお参りをされていました。
今でも大切に敬われているようですね。

[C683]

オフィス街のど真ん中にある違和感とおまいりする方が割りと多いのにびっくりです。
割りと年配の方が多かったようです。歴女など流行っているようですが将門の時期まで
は興味が無いようです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■将門塚

大手町にある将門首塚までやってきました。都心にあると聞いてましたが、
オフィス街のど真ん中なんですね。

masakadooe1.jpg

平将門が処刑され首は平安京まで送られ晒されていたところ、3日目に夜空に舞い上がり故郷に向かって飛んでゆきこの地に落ちたらしいのです。スゴイ話ですね。移転の話が出るたびに事故が起こるらしく未だにこの場所にあるそうです。


masakadooe2.jpg

平家というと源平合戦の頃を連想しますが、ちょっと時代が違うみたいですね。
本当に大手町のど真ん中にあるので妙な違和感もあります。


masakadooe3.jpg

藤原氏が権勢をほしいままにしていた時代に現れた将門は「弱きを助け悪をくじく」江戸っ子の気風や当時の人気の高さを感じます。古代の朝敵から英雄へと評価が変わるというのも面白いです。


masakadooe4.jpg

またこの地は「伊達騒動」で原田甲斐が殺害されたところでもあります。山本周五郎の小説「樅ノ木は残った」で有名ですね。この人も藩政を牛耳った奸臣として言われてきましたが、小説にて評価が変わった人です。

また大河ドラマでも扱われました平幹二朗の主演だったらしいです。オープニングの映像が怖いと当時の子供はこれを見て怖がって泣いたそうです。般若の面が怖いですね→オープニング動画



大きな地図で見る


ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ 


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/425-19b9a93c

トラックバック

コメント

[C676]

そう、首が京都から飛んできて・・・(そんなバカなw)
まだ見に行っていないので今度行ってみたいとおもいます。

平将門で大河ドラマといえば、「風と雲と虹と」でしょう。将門役は加藤剛、藤原純友役が緒方拳、あと吉永小百合や真野響子が出ていましたっけ。
  • 2009-12-28 18:11
  • リバーサイド
  • URL
  • 編集

[C677] Re: タイトルなし

当時の大河ドラマは今のテレビにはない男優の輝きがあります。
静かな中に凄味を利かせる演技を、この頃は当たり前に出来たんですね。
親が見ていたようで米倉斉加年がよかったと言ってました。
最近の大河ドラマは女子供受けを狙ったものが多くちょっとガッカリですね。
最近では坂の上の雲やJIN -仁-などはキャストがよかったですね。

[C681] 私も行った事があります。

以前、一度だけ立ち寄った事があります。
この首塚は、今でも心霊スポットと呼ばれているようですが・・・
周りはビルに囲まれていますし、さすがに怖いとかいう雰囲気ではないですね。

私が立ち寄った時には、数人の方がお参りをされていました。
今でも大切に敬われているようですね。

[C683]

オフィス街のど真ん中にある違和感とおまいりする方が割りと多いのにびっくりです。
割りと年配の方が多かったようです。歴女など流行っているようですが将門の時期まで
は興味が無いようです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。