Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/292-a5460e2b

トラックバック

コメント

[C341]

小学校の頃まで、この近くに住んでいて、愛宕山は遊び場でした。よく蝉採りなどをしたものです。
そろそろ蝉が騒ぎ出す頃ですね。
  • 2009-07-10 22:16
  • リバーサイド
  • URL
  • 編集

[C342]

こんにちは。
都内ってガイドブックには載っていない、いろんな所があるんですね。鯉の写真、綺麗です。
  • 2009-07-11 10:04
  • たつき
  • URL
  • 編集

[C344] Re: タイトルなし

リバーサイド さん
愛宕山近辺に住んでいたなんていいですね。神社にはセミの声がよく似合いますよね。
もうすぐセミの季節です。自転車乗りにはきつい季節になります(笑

たつき さん
最近は都内散歩のガイドブックとかありますので、それを見て回るのも楽しいですよ。
お台場とか六本木とかもいいですが、こういう寺社めぐりも面白いです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■愛宕神社

愛宕神社までやってきました。

atagoa01.jpg

入り口の間口が狭く、気付かないで通り過ぎるようなところにあります。1603年(慶長8年)、徳川家康の命により創建された歴史ある神社です。江戸の防火の神様として祀られました。後に「天下取りの神」「勝利の神」として各藩武士たちは地元へ祭神の分霊を持ち帰り各地で愛宕神社を祀ったそうです。


atagoa02.jpg

愛宕神社というとこの急勾配の階段が有名です。徳川家光がここを通りかかった際に石段の上に咲いた梅の花を馬に乗って取って来いと言われ、曲垣平九郎が上って取って来たことから「日本一の馬術の名人」と家光に称えられたといわれ「出世の階段」といわれています。


atagoa03.jpg

足を踏み外すと下まで転げ落ちそうな勾配です。馬であがるのは不可能に見えますが、昭和にテレビの特番でスタントマンが実際に上ったそうです。すごいですね。上るのが苦手な方は脇に勾配のゆるい階段もありますし、エレベーターもあるのでご安心を。


atagoa06.jpg

神社自体は小ぶりな印象です。しかし桜田門外の変で水戸浪士が集結して戦勝祈願をした石碑もありました。


atagoa07.jpg

売店でコイのえさを買い撒いたところ、すごい勢いでコイ集まりました。コイの上にコイが乗ったりしてものすごい食欲を感じました。


クロスバイク ブログリンク集-ブログ村
ポタリング ブログリンク集-ブログ村


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/292-a5460e2b

トラックバック

コメント

[C341]

小学校の頃まで、この近くに住んでいて、愛宕山は遊び場でした。よく蝉採りなどをしたものです。
そろそろ蝉が騒ぎ出す頃ですね。
  • 2009-07-10 22:16
  • リバーサイド
  • URL
  • 編集

[C342]

こんにちは。
都内ってガイドブックには載っていない、いろんな所があるんですね。鯉の写真、綺麗です。
  • 2009-07-11 10:04
  • たつき
  • URL
  • 編集

[C344] Re: タイトルなし

リバーサイド さん
愛宕山近辺に住んでいたなんていいですね。神社にはセミの声がよく似合いますよね。
もうすぐセミの季節です。自転車乗りにはきつい季節になります(笑

たつき さん
最近は都内散歩のガイドブックとかありますので、それを見て回るのも楽しいですよ。
お台場とか六本木とかもいいですが、こういう寺社めぐりも面白いです。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。