Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/29-2773f2b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■隅田川橋めぐり~隅田川大橋

次は「隅田川大橋」です。

sakuraG0113.jpg


隅田川のなかで唯一の二層式の橋です。上には首都高が走っています。
機能性重視の桁橋で、永代橋清洲橋の間に壁のようにかかっているため、人気はあまりありません。


sakuraG0112.jpg


潮位記録が書かれていました。キティ台風伊勢湾台風の最高潮位が載ってます。
ちなみにA.P.は「Arakawa peil」の略で、荒川工事基準面といいます。


sakuraG0111.jpg

読売新聞のビルが橋の脇にあります。
背後の建物への風の通りを確保するため中央に風の道があるらしいです。


sakuraG0114.jpg

豊海橋です。日本橋川の終端にかかった端です。
大正15年に永代橋と同じ復興局 が施工。

はしごを横にしたような形の「フィーレンディール橋」は国内ではかなり珍しい橋です。

夜のライトアップがきれいです。


sakuraG0110.jpg

清澄排水機場水門です。隅田川にはたくさん水門があり、水門マニアな方には楽しめそうです。

この地域は「ゼロメートル地帯」で大雨や高潮のとき、この一帯の水門が閉められ、地域を守るようになってます。で、溜まった水を外に排出するのが、ここ排水機場です。。


恋する水門 FLOODGATES
恋する水門 FLOODGATES佐藤 淳一

ビーエヌエヌ新社 2007-08
売り上げランキング : 89421

おすすめ平均 star
star今まで気付かなかった水門の魅力
star存在感

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



自転車ポタリング ブログリンク集

自転車・サイクリング ブログリンク集


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/29-2773f2b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。