Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/276-3dc05ab5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■新宿御苑

中野の次は新宿御苑へ行きました。

sinjyue202.jpg

学生時代に来て以来です。よく内藤新宿と言いますが、信州高遠藩の内藤氏が徳川家康よりこの地を拝領したのが由来で、この地に屋敷を構えました。明治に入ると宮内庁の皇室庭園である新宿御苑になりまして、戦後一般開放されました。例年4月上旬には内閣総理大臣主催の「桜を見る会」・11月上旬には環境大臣主催の「菊を観る会」が行われます。


sinjyue203.jpg

新宿門から入りました。200円の入場券を購入して自動改札を通します。


sinjyue201.jpg

広いので自転車で回れたらいいなと思っていましたが、持ち込み不可でした。ペットやボール遊び・酒類持込もダメなのですね。さすが皇室の庭園を意味する御苑です。公園とは違うのです。


sinjyue205.jpg

広大な芝生と木々が広がりますイギリス風景式庭園です。約58ヘクタールと広大な敷地にフランス式庭園・日本庭園もあります。


sinjyue204.jpg

重要文化財の旧洋館御休所です。明治29年(1896)に皇族の休憩所として作られました。1890年代にかけてアメリカで流行したスティック・スタイルとよばれる建築様式を基調としたモダンな建物です。


sinjyue206.jpg

バラがきれいなフランス式整形庭園です。約100種500株のバラがあります。


sinjyue207.jpg

フランス庭園の左右に約200メートル計156本のプラタナスの並木があります。ロマンチックですね。


sinjyue208.jpg

旧御涼亭(台湾閣)です。この建物は昭和2年(1927年)に皇太子(後の昭和天皇)御成婚記念として台湾在住邦人の有志から贈られたものです。皇太子(昭和天皇)台湾行啓にたいする返礼の意味もあったそうです。設計者は元台湾総督府の建築家であった森山松之助で、都の選定歴史的建造物になっています。 


sinjyue209.jpg

日差しが強かったですが、水際の日影になっていて涼しかったです。西遊記などのドラマのセットのような本格的な中国建築です。皇族に献上するほどですから眺めは最高ですね。


sinjyue210.jpg

凝った形状の格子窓です。ドラゴンボールみたいですね。


sinjyue211.jpg

外観も中国様式の独特の作りになっています。水辺に映った姿がすばらしいです。日本庭園の池から見る中国様式の建物のマッチが面白いです。


sinjyue212.jpg
sinjyue213.jpg

ラクウショウの気根(呼吸根)です。幻想的です。アップで撮ると生き物のようにも見えます。
新宿御苑は四季折々の植物が楽しめるので皆さんもぜひどうぞ。


ブログランキング参加中です。
クロスバイク ブログリンク集-ブログ村


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/276-3dc05ab5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。