Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/255-a69c9d9f

トラックバック

コメント

[C243] こんばんは!

船の科学館の羊蹄丸、なかなか遊べますよね。青函ワールドって、私も大好きです。レトロな雰囲気が、昭和生まれにはたまりませんです(笑)。

この船、実は大学時代に乗ったことがあるのです。初めての北海道旅行で、夜の津軽海峡を渡り、早朝に着いた函館でべっ甲色のイカソーメンを食べたっけなあ。。。

応援ポチッ! また遊びに来ますね~!

[C244]

羊蹄丸!
懐かしいなぁ。

これ1隻ごとに配色が異なるんですよ。あと、厨房の設備も微妙に違ってたっけ。
バイトしてた頃は、床に塩をぶちまけて、茹で上がったトウキミを揺れに任せて転がしてたっけなぁ。
あっ、オレは床にはちゃんとシートをひいてましたからね。他のバイト連中は知らないけど(苦笑)
  • 2009-06-17 19:23
  • Mr.ポテトヘッド
  • URL
  • 編集

[C245] 楽しいところですね

船の科学館は人が少ないし楽しいところですよね。『青函ワールド』は僕も大好きです。確か酔っ払ったおじさんの人形もあったような。また行きたいです。

[C246]

チャリじい さん
連絡線に乗ったことがあるとはすごいですね。修学旅行で北海道に行ったときは
すでに青函トンネルがありました。テレビでは電車で青森に着くと皆ダッシュで
連絡線に乗っていました。

Mr.ポテトヘッド さん
分かりやすいように配色を変えていたそうですね。ここでバイト経験があるとは
また凄いです。シアターで連絡線の映画をやっていましたが、思い入れのある人に
はたまらないのでしょうね。ご家族と一緒に行ってそういう話をされるのもいいか
も知れません。

電チャリ さん
お台場でも他の施設と少し離れているせいか人がほとんどいませんでした。
人形はリアルでちょっと怖いくらいでした。酔いつぶれている人形もありましたよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

■青函連絡船「羊蹄丸」

続いてもう一隻の青函連絡船「羊蹄丸」 を見学しました。

souya88008.jpg

奥の船が羊蹄丸です。


yout22009.jpg

国鉄のマークが輝きます。当時洞爺丸事故を教訓として1965年に完成した国鉄の船です。


yout22001.jpg

後部に電車が引き込めるようにレールが付いています。信号もありました。


yout22002.jpg

昭和30年代の青森駅の様子を体感できる「青函ワールド」です。三丁目の夕日な雰囲気でした。宗谷がほぼ原型のまま保存しているのに対してこちらはかなり内部がいじられていました。


yout22003.jpg

人が誰もいないので、お化け屋敷に入り込んだようでした。ちょっとリアルで怖いです。


yout22004.jpg

yout22010.jpg

奥から80・60・40キロのお米です。挑戦しましたが40キロがやっとでした。文章が泣かせますね。


yout22007.jpg

ブリッジにやってきました。完全に貸切状態で、一人で舵切って遊んでいました。



ブログランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nerima99.blog26.fc2.com/tb.php/255-a69c9d9f

トラックバック

コメント

[C243] こんばんは!

船の科学館の羊蹄丸、なかなか遊べますよね。青函ワールドって、私も大好きです。レトロな雰囲気が、昭和生まれにはたまりませんです(笑)。

この船、実は大学時代に乗ったことがあるのです。初めての北海道旅行で、夜の津軽海峡を渡り、早朝に着いた函館でべっ甲色のイカソーメンを食べたっけなあ。。。

応援ポチッ! また遊びに来ますね~!

[C244]

羊蹄丸!
懐かしいなぁ。

これ1隻ごとに配色が異なるんですよ。あと、厨房の設備も微妙に違ってたっけ。
バイトしてた頃は、床に塩をぶちまけて、茹で上がったトウキミを揺れに任せて転がしてたっけなぁ。
あっ、オレは床にはちゃんとシートをひいてましたからね。他のバイト連中は知らないけど(苦笑)
  • 2009-06-17 19:23
  • Mr.ポテトヘッド
  • URL
  • 編集

[C245] 楽しいところですね

船の科学館は人が少ないし楽しいところですよね。『青函ワールド』は僕も大好きです。確か酔っ払ったおじさんの人形もあったような。また行きたいです。

[C246]

チャリじい さん
連絡線に乗ったことがあるとはすごいですね。修学旅行で北海道に行ったときは
すでに青函トンネルがありました。テレビでは電車で青森に着くと皆ダッシュで
連絡線に乗っていました。

Mr.ポテトヘッド さん
分かりやすいように配色を変えていたそうですね。ここでバイト経験があるとは
また凄いです。シアターで連絡線の映画をやっていましたが、思い入れのある人に
はたまらないのでしょうね。ご家族と一緒に行ってそういう話をされるのもいいか
も知れません。

電チャリ さん
お台場でも他の施設と少し離れているせいか人がほとんどいませんでした。
人形はリアルでちょっと怖いくらいでした。酔いつぶれている人形もありましたよ。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。