Entries

スポンサーサイト

■パソコン買いました。

最近ブログ見ながら動画サイト見ているのですがカクカクするので、何となくパソコンを買い換えました。HP製のこちらにしました。クアッド・コアモデルがお得らしいのでこれにしました。ちなみに今までのパソコンスペックはこちらです。二次キャッシュ容量が256KB→4MB メモリが512MB→4GB ハードディスクは1TBにパワーアップしました。1TBって1000ギガですよね。こんなに容量あってどうするのかと思いますが、とうとう時代もテラ...

■パールイズミ メッシュ インナーパンツ

通販にてパット付きのインナーパンツを購入しました。パールイズミ メッシュ インナーパンツです。7分丈パンツでタイツが見えるのもちょっと、、と思い購入しました。普通の下着にインナーパッドが付いているような雰囲気です。はいてみると結構いい感じ。普段もこれ使えばデスクワークの際にお尻が痛むのが軽減されそうです。このパッド抗菌防臭加工が施され、吸汗速乾機能も併せ持つちます。歩行時にも違和感がないように形状...

■春との旅」鑑賞

仲代達矢主演の映画「春との旅」を見てきました。これで今年10本目の映画鑑賞になります。(C) 2010『春との旅』フィルムパートナーズ / ラテルナ / モンキータウンプロダクション高齢者問題をテーマにしたヒューマンドラマだけあって50代以上の方がほとんどでした。仲代達矢・大滝秀治・菅井きん・小林薫・田中裕子・淡島千景など、中高年の方にはおなじみの方々で安心してみていられます。香川照之も最近見た邦画の2本に一本は...

■黒部ダム

黒部ダムにようやく到着しました。でかいです。今まで見てきたダムが小さく感じられます。黒部ダムの高さは186mで日本一を誇ります。建設は世紀の大事業として語り継がれ、中でも破砕帯との格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名です。6月からは観光放流も行われるのでまた来てみたいです。護送車のようなシブい外観の関電トンネルトロリーバスにて扇沢駅へさらにバスで信濃大町駅から電車で帰りました。...

■立山トンネルトロリーバス

立山トンネルトロリーバス乗り場に来ました。トロリーバスは現在、関電トンネルと立山トンネルでしか運行されていない日本唯一の存在です。このトロリーバスは普通のバスとは違って、ガソリンではなく電気を動力として走ります、それにこのトロリーバス、実は鉄道の一種として区分されているというユニークな乗り物なのです。全区間、立山直下の立山トンネルの中を通ります。エンジン音がせずモーター音の静かさが特徴です。大観峰...

■室堂~雪の大谷

ようやく室堂駅に到着しました。標高2,450mで日本最高地点の鉄道駅です。寒い、、気温4℃だそうです。シャツ1枚とかで来ると死ねるので、こちらの服装ガイドを参考にしてください。手袋や耳当て・マフラーなども持って行くと吉です。室堂ターミナル近辺です。一面雪です。雪の大谷ウォークは10時からなので、散歩してきました。室堂は立山や剱岳の登山の拠点となっていて、スキーを担いだ人と登山客が山を目指して歩いていまし...

■立山駅

電鉄富山駅から館山駅を目指します。14760形です。通勤型電車を評価するローレル賞を受賞した車両です。サイクルトレインは土日曜休日に利用でき持ち込みは無料で、ママチャリ持ち込んでいる方を見かけました。この富山地方鉄道は木造駅舎がとても多いです。今度駅舎見て回りたいです。立山駅に到着しました。立山黒部アルペンルートの拠点駅です。このルートは色々な乗り物を乗り継ぐことが出来て乗り物好きにはたまらないルート...

■シクロシティ富山

駅前にレンタル自転車を発見しました。「シクロシティ富山」と言って、24時間365日、いつでもどこでも自転車を利用できるサービスです。15ヶ所のステーションと150台の自転車が置いてあります。パリで普及している自転車貸し出しシステム「ヴェリブ(Velib)」と同等のシステムによる、近代的なバイクシェアリングシステムです。電動アシストのように見えますが普通のママチャリのようです。→スペック3月20日に富山市でス...

■富山駅

深夜バスに乗ってみたくて富山まで行ってきました。練馬区からは関越道に接しているので高速バスが割りと出ています。今回夜11時30出発富山行きに乗りました。3列シートにトイレ付き、ひざ掛けも付いていて思ったよりも快適でした。終点まで行くので乗り過ごしの心配も無いということで、以前乗ったムーンライトながらより寝やすかったです。早朝5時40分頃富山に到着しました。北陸ははじめて来たのでちょっと感動&恐ろしく眠...

■劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル

5月いっぱいまでの映画のタダ券もらったので「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」を見てきました。テレビ朝日の宣伝もよく見ますよね。トリックももう10周年なんですね。最初は深夜のマニアックなドラマって感じが好きでしたが、ゴールデン移行や映画化などですっかりメジャー化しましたよね。(C)2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会 TRICK結構好きでドラマなども全部見たクチですが、良くも悪くも代わり...

■楳図かずお邸

動物園で見た楳図かずおのイラストから、家が気になって行ってみました。ネットからだと吉祥寺南町近辺くらいしか分からないので、自転車でうろついていると、、見つけました。赤白のストライプの外壁。間違いないと反対側に回ってみました。井の頭線のガード下のストライプも赤白になっていました。これですね。楳図かずお邸です。道路から若干奥まっているのと手前の植栽があって相当意識して行かないと通り過ぎてしまいそうにな...

■井の頭自然文化園

井の頭動物園こと井の頭自然文化園に行きました。来るのは幼稚園の遠足以来です。井の頭御殿山御料地が東京市に下賜された際に井の頭恩賜公園が開園し、上野動物園に匹敵する動物園を設置構想が持ち上がりましたが、戦時中の物資不足で「自然生態観察園」という趣旨に変更されて現在に至ります。動物園の人気者、象の花子さんに会いに行きました。1947年(昭和22年)生まれで国内では最年長だそうです。現在歯が1本しかないので...

■禅林寺

続いて三鷹の禅林寺まで来ました。禅宗の中でも黄檗宗という宗派の寺です。山門の形が竜宮城のようで、ちょっと変わっています。この山門左側には鐘があり、右側はなんとトイレが入っています。合理的です。こちら森鴎外の墓です。墓碑の文字は本名「森林太郎」。隷書体で中村不折の筆跡。鴎外の遺言にて作られた墓石だそうです。元は向島の弘福寺に墓は在ったが、関東大震災により本堂などが焼失したため、昭和2年に現在地に改葬...

■三鷹跨線橋

三鷹跨線橋に来ました。1929年(昭和4年)に作られた跨線橋です。JR中央線と三鷹電車庫を跨ぐ全長90メートルの跨線橋です。かなり長いですね。玉川上水に入水してしまった太宰治も三鷹下連雀在住時にこの跨線橋に登って空を見たそうです。特に夕暮れ時がお勧めだそうです。 「毎日、武蔵野の夕陽は、大きい。ぶるぶる煮えたぎって落ちている。・・・中略・・・此の武蔵野の夕陽を東京八景の中に加入させたって、差支え無い。・・...

■三鷹駅の石碑

三鷹駅までやってきました。北口です。南口はペデストリアンデッキなどあって開けた印象ですが、北口側は取り残されたようなまったり感があります。駅の脇に「武蔵野」などで知られる国木田独歩の碑が建っています。一時期三鷹で暮らしたことのある武者小路実篤の書で、「山林に自由存す」というの一節が刻まれている。独歩の二男で彫刻家の佐土哲二制作による、独歩の上半身レリ-フもはめこまれています。レリーフの脇にはパチン...

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。