Entries

スポンサーサイト

■長瀞・大正館(廃墟)

長瀞の川べりにいい感じの廃墟ホテルがありました。「観光旅館・大正館」と書かれています。増築して部屋数を増やしていることから全盛期は活気があったのでしょうね。ガラスが割られず、店の中の土産物もまだそのままと状態もとてもよいので、廃墟が好きな方はついでに見ていかれることをお勧めします。大きな地図で見るブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。...

■長瀞渓谷

長瀞駅近くにある長瀞渓谷にも寄りました。国指定の名勝・天然記念物に指定されているだけあって絶景ですねー。しかし雪が降っているので人がまったくいなくさびしいです。写真だけだとここは日本なのかという感じです。秩父赤壁です。荒川による侵食のため急な崖で、溶け出した鉄分が酸化して赤くなったそうです。石畳も見事です。ものすごく寒いですがこの絶景を独り占めできて満足です。ライン下りの船です。シーズンになると大...

■宝登山山頂のロウバイ園

山頂駅からちょっと歩くと蝋梅園がみえました。あいにく足元が悪く泥がネチョーとした感覚が何とも言えません。SPDだとクリートにドロが詰まって大変です。ちょっと見ごろを過ぎたか、寒いせいなのかちょっと元気がありませんでした。開花状況をチェックすると2月上旬あたりが見ごろのようです。これだけの臘梅が見られるのも関東では宝登山だけだそうです。宝登山神社奥の院です。雪の中でいい感じですね。狛犬が山犬になって...

■宝登山ロープウェー

雪がかなり降ってきましたが、せっかくなので宝登山ロープウェイにて山頂をめざします。ロープウェイ乗り場までやってきました。この日は雪のためがらがらでしたが、天気がよければ蝋梅を見る方の長蛇の列で一時間待ちとかあるそうです。そういう面ではラッキーだったのかもしれません。こちらが搬器の「もんきー号」です。もう一台の「ばんび号」とペアになっています。名前は山頂にある宝登山小動物公園の人気者、ニホンザルとシ...

■宝登山神社

宝登山神社を目指します。駅からは蝋梅見学の人のためにマイクロバスがありましたが、この日は雪のために利用者はほとんどいないようでした。長瀞駅前からの参道入り口に大きな鳥居がありました。写真だと曇り空に見えますが、結構雪が降っています。とても寒いです。。参道の途中に古民家の需要文化財 旧新井家住宅があります。妻造・板葺石置屋根と呼ばれる秩父地方の代表的養蚕住宅です。古民家に興味がある方は楽しめそうなス...

■長瀞駅

長瀞駅までやってきました。この日は雪が降っていて、天気予報ではすぐ止むと言っていたので決行してやってまいりました。西武池袋線から一本で来られるので一度来て見たかった駅です。長瀞というと長瀞渓谷のライン下りで有名な場所です。一回川下りやってみたいですねー秩父鉄道は昭和の匂いのする駅舎やホームがおおいですね。東京から電車一本で来られるお手軽感がまたよいです。駅舎がまたいい感じです。関東の駅百選の第1回...

■小石川後楽園散策

せっかく入場料を払ったので園内を散策しました。黄門様のスタイルで記念撮影できるようになっていましたが、やっている方は見れませんでした。杖だけ持って記念撮影している方は何人かいました。ちょっと恥ずかしいですよね。光圀も水戸黄門のイメージで人格者な印象ですが、若い頃はかなりグレていたそうで、派手な格好をして悪友たちと練り歩き、遊郭通いや辻斬りもやっていたそうです。かなりワルでエロい人でした(笑背景とし...

■小石川後楽園に梅見

こんどは小石川後楽園まで来ました。らん展・小石川植物園・小石川後楽園と花イベントをはしごです。『春を呼ぶ小石川後楽園 黄門様のお庭で梅まつり』というシニア層が喜びそうなイベントをやっていました。日本庭園だけあって年配者(特におばさん)が多いですが、デートで来ているツワモノもいました。こういう所に来て楽しそうにしているカップルを見ているとちょっとうらやましいです。水戸徳川家が作った回遊式庭園で景色は...

■旧東京医学校本館

小石川植物園内の建物を紹介します。重要文化財・旧東京医学校本館です。東京大学現存最古の学校建築で、赤門とともに国の重要文化財に指定されています。1876(明治9)年に本郷キャンパスに建築、1911(明治44)年に移築・改築されて現在の形とほぼ同じになりました。1965年に本郷で解体、69年に小石川へ移築再建され現在に至ります。擬洋風建築なレトロな意匠が素敵です。旧開智学校に似ていると思ったらこちら...

■小石川植物園に梅見

小石川植物園まで梅を見に行きましたー正式には「東京大学大学院理学系研究科附属植物園」って言います。東京大学の附属施設で植物に関する研究を行っています。元々は江戸時代にあった小石川御薬園で徳川綱吉がこの地に薬草を作るために作られました。春を過ぎるといろいろな植物が楽しめます。今の時期はあまりないですね。梅園に来ました。いやーきれいですねー、写真とっている方がたくさんいました。らん展もよかったですが、...

■世界らん展日本大賞2010

東京ドームでやっている「世界らん展日本大賞2010」を見てきました。最近花のイベントによく行っている様な気がする。歳ですかねぇ。。このらん展は洋蘭、東洋蘭、日本の蘭など世界各地のさまざまなジャンルのランを一堂に集めた “世界を代表する蘭の祭典”です。らんが好きな人にはたまらないイベントですね。個人的には花よりも東京ドームに久々に入ってみたかったってのがあります。しかし入場料ら3時以降で割引1500円でもちょ...

■安藤記念教会

安藤記念教会まで来ましたー石造りの教会ってちょっと珍しいですね。大谷石造みたいです。1917年(大正6年)完成です。関東大震災にも絶えられそうなガッシリした造りです。ツタが絡まっていい感じですね。夏場はまた緑のツタに覆われていい感じのようなのでまたその頃見に来たいです。ここの創立者・安藤太郎 氏は箱館(函館)戦争で榎本武揚に従軍したいくさ人で、禁固刑を受けた後明治政府の大蔵省、外務省に登用され、1886年には初...

■SONY NV-U3C 周辺検索・省電力モード動画

SONY NV-U3C 周辺検索 と省電力モードの動画をアップしました。道なりのルートになると画面がオフになります。タッチパネル触る かカーブ地点手前に来ると画面戻ります。タッチパネル触った際に 画面がスクロールしないのが賢いです。自転車だとこれで5時間く らいは持ちます。休憩時間や分かりきった道路でなどにこまめに電源切れば一日持つと思われます。 周辺検索もやってみました。東京ドーム周辺のコンビニ・トイレ・自転...

■SONY NV-U3C/S GPSログの活用

SONY NV-U3C/SにGPSログ機能があるようなので試してみます。まず本体にメモリースティックを挿入する必要があります。説明書のGPSログの記述がほとんど無いのでネットで検索すると「轍(わだち)」というフリーソフトが役に立ちそうなのでやってみました。先日秩父に行ったときのログですが、思ったよりうまく取れていました。GPSロガーに比べるとちょっと見劣りしますが持ってない人でしたらコレをうまく活用するといい...

■クロネコヤマトの電動アシスト自転車

最近街中でよく見かけるリヤカー付き電動アシスト自転車です。よく見ると冷凍モノも運べるようになっています。よく考えて作ってますね。調べてみると「新スリーター」という名前で特注のリアカーを連結しています。「新」が付くのは元々自転車の後ろに二輪のリヤカーを付けた「スリーター」とよぶものがあったが電動アシストになったからだそうで、約150キロの荷物が積めるそうです。道交法上この新スリーターは軽車両として扱...

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。