Entries

スポンサーサイト

■旧三峰ロープウェイ大輪駅跡

廃止になった三峰ロープウェイ跡地に行ってきました。三峰ロープウェイとは1939年(昭和14年)から2007年(平成19年)の間秩父市の大輪 - 三峰山頂を結んでいたロープウェイです。長らく三峯神社への大動脈として活躍していましたが、施設の老朽化や三峰山観光道路の無料化などあって2006年に運休し翌2007年に廃止になりました。大輪駅入り口です。参道の入り口も兼ねています。三峰神社の玄関口としてかつてはバスや車でここまで...

■三十槌の氷柱

奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」を見に行きました。岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術です。自然の迫力がありました。テレビや新聞によく紹介された宣伝効果もあって駐車場手前はかなりの渋滞でした。車で来られる方は手前の無料駐車場に止めて歩いてきたほうがいいです。かなり寒いので皆さんチラッと見て上のストーブのあるところに行ってしまうので会場は割りと空いています。手前は岩場で足元斜面や凍...

■テレビで最新自転車グッズ特集やってました

先日「おねがいランキング」という深夜番組で自転車グッズ特集やっていました。3位のサドルパッドはいいと思いましたが2位と1位はちょっと、、ランキング作った自転車雑誌の方ももうちょっと実用的なものを紹介してほしかったです。ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。...

■川崎港海底トンネルを自転車で

川崎港海底トンネルにやってまいりました。このトンネルは千鳥町から東扇島を結ぶ海底トンネルで、自転車で渡れる人道トンネルがあります。海底トンネル自転車で通過できると聞いてやってきました。車のトンネル入り口です。自転車では通過できない旨のアナウンスをしきりに流しています。でかい看板もありました。ここからは自転車は入れません。ちょっとわかりにくいですが、奥の千鳥公園からトンネル入り口に入れます。少し迷い...

■川崎大師

川崎大師までやってきました。川崎大師は通称で正式には平間寺(へいけんじ)と言います。今から870年くらい前の1128年に平間兼乗(ひらま かねのり)と高野山の尊賢上人が力を合わせて建立されました。1月上旬に行ったのでまだ正月の装飾が残っていました。初詣の参拝客が多いので有名で2006年初詣客は272万人となり、全国3位、神奈川県1位を記録したそうです。大本堂です。昭和39年落成です。空襲でほとんどの建物が焼失したた...

■15万アクセス突破しました。

おかげさまで当ブログは、開設以来10万アクセスを達成いたしました!いつも見てくださる皆様、ありがとうございます。今後もポタネタや自転車いじりネタを更新していきますのでよろしくお願いします。ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。...

■川崎大師自動車祈祷殿

川崎にある川崎大師自動車祈祷殿までやってきました。インドの寺院をイメージしたような建物で、築地本願寺に似ています。自動車・オートバイ等の交通安全祈願を行っています。年一回5000円でやってくれるそうです。事故や違反など多い方はご検討ください。交通安全ステッカーを貼っておくとちょっと安心できますよ。大きな地図で見るブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。...

■羽田可動橋

羽田可動橋まで来ました。先日テレビで紹介されていて近くに行ったらよってみたかった所です。1990年頃、首都高速羽田線の渋滞緩和のための緊急的措置として設置されました。その後首都高速湾岸線の開通のため交通業が減少し、開通8年後の1998年に運用を停止した橋です。その後も交通量が増加する可能性があるので残しているそうです。たった8年間しか現役でなかったとはもったいないですね。可動橋というと勝鬨橋が有名です...

■羽田大鳥居

羽田大鳥居まできました。1999年にこの地に移転されまして、その前までは羽田空港の敷地内にポツンとあったそうです。鳥居は昭和4年に建てられ、終戦直後の昭和20年9月21日に進駐軍が空港拡張のために48時間以内に住民に退去するよう命じました。48時間で出て行けってのもすごい話ですよね。拡張時に住居を次々に解体しましたが、その際になぜかこの鳥居1個だけ残されたそうです。うわさでは鳥居を壊そうとすると様々な事故が起こ...

■大井競馬場

大井競馬場までやってきました。ナイター競馬のトゥインクルレースで有名な大井ですが来るのは初めてです。1950年に開場されました。建物もいい感じですね。かつてはオートレース場も隣接していましたが美濃部都政時に撤退しました。ハイセイコーの銅像がありました。ここ大井でデビューし大6戦6勝しました。常に2着馬に7馬身以上差をつけた怪物ぶりで、中央競馬への移籍後は大ブレイクしハイセイコーブームを作りました。当時の人...

■ブレーキと踏み間違え…女子高生の車が線路に進入

ネットニュースにて「ブレーキと踏み間違え…女子高生の車が線路に進入」という記事を見つけました。ホントにブレーキ踏み間違えのニュースが多いので調べてみました。こちらの統計グラフを見ると年齢別では以外にも18歳~29歳男性が多いことがわかります。ニュースだと高齢者と若い女性というイメージがありましたが、そういうのしか報道していないのかもしれません。運転慣れていない方が焦ってブレーキと間違えてアクセル踏んで...

■鈴が森刑場跡

鈴が森刑場跡まできました。江戸の220年の間に10万人から20万人もの罪人が処刑されたと言われています。当時の取調べ(拷問)はハンパではなかったので、かなりの冤罪がによる処刑もあったといわれています。火炙り台と磔台です。火炙り台はお七火事で有名な八百屋お七などが処刑されました。台に鉄柱を立てて足元に薪を積み縛り上げて生きたまま焼き殺されました。現在の14歳での火炙り・・すごいです。隣の磔台は丸橋忠弥が反乱...

■法曹会館

法曹会館まで昼食を取りに来ました。昭和11年完成と比較的新しい建物です。外観からはもっと古い建物に見えましたが。とんがり屋根が素敵でお堀端によくマッチしています。通常は財団法人「法曹会」御用達の建物ですが、結婚式場があったりとモダンなところもあります。ここの食堂で昼食をとることにします。地下にある「マロニエ」って名前です。田舎風オムレツを注文しました。お子様なのでオムレツ大好きです。歴史建築物にて昼...

■貨幣博物館

日銀の隣にある貨幣博物館に寄りました。ここは日本銀行が開いている日本の貨幣氏史がよく分かる博物館です。フラッシュ使わなければ撮影可能なので何枚か撮ってみました。おお 大判ですね。慶長・元禄・享保・天保・万延と並んでいます。重さ万延を除きすべて165.4グラムで金の含有率の変化は当時の時代をよくあらわしていて興味深いです。下のマークがすべて同じだと思ったら花押なんですね。天正16年(1588年)に秀吉の命で後...

■常磐橋

日銀そばの常磐橋まで来ました。だいぶ古い石橋です。それもそのはずで調べると築造は明治10年(1877年)、都内で現存最古のアーチ型石橋です。かなり古い橋なので公園の人道橋としてひっそりと使われています。管理状態はあまりよくありません。石橋というとかのブリジストン社長の石橋さんをもじって「Bridge(橋)Stone(石)」からきているネタを思い出します。きちんと歩道も付いています。当時としてはかなり斬新だったと思...

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。