Entries

スポンサーサイト

■読売新聞東京本社ビル~箱根駅伝

有楽町にある読売新聞東京本社ビルに来ました。「読売中興の祖」といわれる正力松太郎が買収してから発行部数が世界一になる発展を遂げました。調べると正力は元は警視庁警務部長だったみたいですね。有楽町の読売本社というと箱根駅伝のスタート・ゴール地点で有名です。最近では2区よりも山登りの5区の方が注目されています。前回驚異的な成績を残した東洋大の柏原に注目です。個人的には東洋大と前回無念のリタイアだった城西...

■多摩センターイルミネーション

立川まで来たついでに多摩モノレールに乗って多摩センターイルミネーションを見てきました。こちらも25日が最終日のようでしたのですべり込みです。「光の水族館」と称したアーチ状トンネルです。中を通りぬけられるので水族館に来たかのようなきれいさです。通りのセンターツリーです。ハローキティがあちこちにあるなと思いきや、サンリオピューロランドってここにあったのですね。知りませんでした(笑肉眼だとかなり真っ暗でし...

■昭和記念公園イルミネーション

立川の昭和記念公園のイルミネーションが最終日ということで見てきました。以前箱根駅伝の予選会で来たことがありますが、とにかく広い公園ですね。入り口近くにある「キングオブシャンパングラスツリー」とにかく圧巻ですね。シャンパングラスの数は6,545個、ツリーの高さは約4.5mになるそうです。記念撮影で人気で私が写真を撮っているとカップルから写真を撮ってくれと頼まれました。スローシンクロに設定して撮ってあ...

■皇居の楠木 正成像

皇居脇にある楠正成像を見ました。ここ近辺は自転車乗り入れ禁止なのでいつも素通りしてました。こちらの楠木正成像と上野の西郷隆盛像・靖国神社の大村益次郎像とで東京三大銅像と呼ばれています。デーンと構えた銅像。かなりデカイです。このお方は南北朝時代に活躍した方で鎌倉時代には悪党、室町時代には逆賊と言われていました。悪党といっても現代の意味とは少し異なり、反体制側の人をそう呼んでいたようです。戦国時代には...

■将門塚

大手町にある将門首塚までやってきました。都心にあると聞いてましたが、オフィス街のど真ん中なんですね。平将門が処刑され首は平安京まで送られ晒されていたところ、3日目に夜空に舞い上がり故郷に向かって飛んでゆきこの地に落ちたらしいのです。スゴイ話ですね。移転の話が出るたびに事故が起こるらしく未だにこの場所にあるそうです。平家というと源平合戦の頃を連想しますが、ちょっと時代が違うみたいですね。本当に大手町...

■昼間の和田倉噴水公園

昼間の和田倉噴水公園も撮って置いたのでアップします。夜のキャンドルによる幻想的な雰囲気とはまた違って面白いです。噴水は昼間でもきれいです。中央の噴水は高さ8.5mに噴き上げるそうです。和田倉噴水公園は昭和36年(1961年)に天皇陛下(当時皇太子)のご成婚を記念して造られ、面積は15,000㎡あります。 その後皇太子殿下のご成婚記念で平成7年にリニューアルされて、 新しく水の流れ落ちる施設やモニュメントが造ら...

■光都東京・LIGHTOPIA 2009

東京・丸の内で4回目の開催となる地球・環境・平和へのメッセージを創出する『光都東京・LIGHTOPIA2009』を見てきました。和田倉噴水公園とお堀・丸の内通りの三箇所で行われましたが、特にきれいだったのが和田倉噴水公園にて行われた「アンビエント・キャンドルパーク」です。著名人や周辺地域在住の子供たちが描いた明り絵を筒状にしてロウソクで火を灯して展示しています。噴水もライトアップされてとてもきれいでした。奥のレ...

■天皇誕生日一般参賀

皇居の天皇誕生日一般参賀に行ってきました。よくニュースで天皇陛下のお言葉のシーンをやってるので行ってみたいと思いました。皇族のお出まし午前11:20、11:00、11:40の3回のみで、昼に付いた私は残念ながら間に合いませんでした。。。ちゃんと調べてから来るべきでした。正月にリベンジしようか検討中です。午後は記帳のみ受付とあったので入ってみたいと思います。荷物とボディチェック後、坂下門から入りました。初めてみ...

■宝仙寺~赤塚不二夫

ふらっと宝仙寺までやってきました。2008年に赤塚不二夫の葬儀でタモリの弔辞が涙を誘ったのを思い出します。山門ですこのお寺、中野区でも屈指の広大な寺院で、源義家によって開かれた千年近くの歴史を誇るお寺です。当時は阿佐ヶ谷あたりまで広大な敷地があったそうです。現在では宝仙学園にて幼稚園・小中高・短大と多角経営しています。本堂です。戦災にて焼失し、戦後コンクリート製にて再建されました。御影堂です。御影堂と...

■無事かえる君~飲酒運転撲滅!!

武蔵五日市駅そばで見かけた無事カエル君です。カエルと書かれていなければ何の生物か不明なデザインです。ドラム缶の廃物利用というところがシュールさを感じます。「スリルよりマナーで示せ君の腕」交通標語が熱く語りかけます。。ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 ...

■イルミネーションポタ 表参道

続いて表参道までやってきました。表参道のイルミネーションは11年ぶりの復活とあってテレビでもやっていましたねー11年前のイルミの際は、豆電球を巻き付けるためケヤキに負担がかかることや、観光客がゴミをまき散らすことが住民の間で問題になり、1998年に中止されたそうです。しかし復活の声が強いことと、LED電球を巻きつければケヤキの負担が少なくなることやNPO法人グリーンバードが期間中、清掃することでごみ問題も対応で...

■イルミネーションポタ 東京ミッドタウン

さらに東京ミッドタウンまで来ました。こちらではイルミネーションガイドなるパンフを配布していました。助かりますねーミッドタウン玄関にあるプリズムアベニューです。ネット状にLEDが付いていて見る角度によって表情が変わります。時々流れ星のように光ってカッコいいです。建物内にある「サンタツリー」です。1500体ほどのミニチュアサンタが飾られています。その中に一体だけある恵比寿様を見つけると幸せになれるそうです。...

■イルミネーションポタ 六本木ヒルズ

イルミネーションを撮りつつ六本木まで来ました。けやき坂です。約400m続く坂道に白色と青色のLEDが幻想的な雰囲気を出しています。雪が青い輝きをともなって光の結晶となった状態をイメージしたそうです。とてもキレイですね。テレ朝前の数字の壁ともよくマッチしています。毛利庭園です。「報道ステーション」の天気予報でよく使われる場所です。池の中にある氷柱のようなオブジェの光が幻想的でした。ブログランキング参加中で...

■イルミネーションポタ カレッタ汐留

新橋方面までポタリングしました。汐留の旧新橋駅です。ホームのところに機関車をかたどったイルミネーションがありました。カレッタ汐留です。バイオリストの葉加瀬太郎 氏がプロデュースした「BLUE OCEAN」と題したイルミネーションです。海をイメージしていて青を基調としています。近寄るとホントに真っ青なLEDが大量に点灯しています。約30万個のLEDをこの空間に使用しています。とにかく人がスゴイ。比較的狭い空間にあるの...

■イルミネーションポタ 東京ドームシティ

後楽園の「東京ドームシティ ウインターイルミネーション」見ましたーこの日は先日購入したソニーのデジカメ「サイバーショット DSC-WX1」の得意分野である夜景撮影のテストを兼ねて出撃しました。。光の帆船「エルピス号」です。全長17m高さ12mの光の帆船です。天井もイルミネーションになっていてとにかくキレイデス。イルミネーションてんこ盛りですね。ドーム近辺です。これでお腹一杯で出ましたが、ネットでみるとラクーア...

Appendix

フリーエリア

ランキングに参加中です。
1日1回クリックお願いします!
更新の励みになります!
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ おきてがみ

カウンタ2

■合計カウント数 ■本日カウント数 ■昨日カウント数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。